ad

合法大麻(マリファナ)と医療大麻でお金を稼ぐ日本企業 – その1:島津製作所

June 21, 2016 Blog

合法大麻(マリファナ)と医療大麻でお金を稼ぐ日本企業  – その1:島津製作所

島津製作所は京都に本社を置く東証一部上場企業(証券コード7701)。創業1875年 (明治8年)。 総資産30億ドルの多国籍企業で3つの主要な部門は: 医用機器、航空宇宙・産業機器、分析機器。 分析部門は、分析機器及び環境モニタリング機器の世界最大のメーカーの1つです。 製品は、日本だけでなく、中国、フィリピン、英国とオレゴン州のポートランドで製造されます。

島津製作所の製品は、米国内では、アメリカの子会社Shimadzu Scientific Instruments (SSI)を介して販売されています。

誰でも閲覧可能な、島津製作所の北米ウェブサイトは、彼らのマリファナ(大麻)関連試験業務について非常にオープンです。彼らの装置は、大麻の効力を試すためのラボのテストや、農薬スクリーニングのために使用されます。島津製作所の科学機器は、天然物、食品化学、医薬と環境試験に何十年も利用されてきました。それなので、このフィールドの彼らの経験が、大麻の試験分野に多くの信憑性を与えています。

私は、一般的に日本では知られていないと私が思うあること、一部の日本企業が米国の合法大麻産業に、程度の差はあっても既に関係していることを示すために、島津製作所に言及するだけです。彼らのYouTubeビデオ(彼らのウェブサイトから)で見ることが出来るように、これらの企業は、しばしば大麻ビジネスで他の企業と密接に働きます。ビデオ(英語)がこちら:

私は合法大麻市場への島津製作所の参加は称賛し、そして、彼らには同胞の利益のために用いられるかもしれない大麻について、いくつかの貴重な洞察さえあるかもしれないと思います。そして、それは島津製作所の信条に沿っているものです:

(島津製作所 社是): 科学技術で社会に貢献する

私は、大麻経済に参加する日本企業の証拠に目を配り続け、随時他の企業情報について掲載していきます。繰り返しますが、私は、これらの企業は我々の称賛に値すると思います。しかし、私はまた、日本企業がこの市場に既に参加していることと、彼らには日本国民と共有できる大麻に関する若干の価値ある意見と専門知識があるかもしれないということを、公に指摘することが重要だと思います。私は彼らがそうすることを始めればと思います。

2016年10月7日の関連記事はこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事はエメラルドアメリカがお届けいたしました。このウェブサイトはエメラルドアメリカの協力により運営されております。どうぞエメラルドアメリカへのサポートもお願いします。

大麻 医療大麻 マリファナ 医療まリファナ ガンジャ カンナビス

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  シェア

   フェイスブックでシェア

  ツイッターでシェア

関連記事

ad

貴方は21歳以上ですか?

年齢を確認して下さい