商品タイプ:大麻入り飲み物

入手場所:オレゴン州

THC:15mg

価格:$9

大麻(マリファナ)が合法な州では、大麻を混ぜ込んだ飲み物はいろいろな場所で手に入ります。日本人はルートビア(植物の根などから作られる、アルコールを含まない炭酸飲料)が苦手な人が多いようですが、私は好きです。このルートビアはオレゴン州のポートランドで作られていて、そこで流行っている言葉をもじった名前がつけられています。「Rip City」は、地元のNBA(プロバスケットボール)チーム、ポートランド・トレイルブレイザーズを担当するスポーツ・アナウンサーが作り出した言い回しです。「Ripped City」は、基本的に「ハイ・シティ(ハイな都市)」という意味です。

喫煙を好まない人には、マリファナを混ぜ込んだ飲み物は良い代替品となります。この飲み物のメーカーは、マリファナの味をうまく消しています。この製品は簡単に持ち運べ、人目を気にせず飲むことができます。

他の全ての大麻食品や飲料についても言えることですが、一度に全部食べたり、飲んでしまったりしないようにしてください。一回分を食べたら、2時間待ち、効いていなければもう一回分を食べるようにして、望んでいる効果が現れるまで、これを繰り返してください。もう少し食べたくなる欲求に負けないでください。マリファナは食べた場合に吸収されるまで時間がかかり、食べ過ぎると気分が悪い状態が10時間近くも続く場合があります。食用品や飲料は自宅など慣れ親しんだ場所で摂取するようにしてください。もし食べ過ぎてしまった場合は、リラックスしたり、眠ったりしてみてください。

  シェア

   フェイスブックでシェア

  ツイッターでシェア

関連記事

貴方は21歳以上ですか?

年齢を確認して下さい