アリゾナ

アメリカ西部に位置するアリゾナ州では特定患者に対して2011年から医療大麻(マリファナ)の使用を認可していました。アリゾナでは2016年に州民投票によって大麻の成人使用が48%で敗れた。ということは医療大麻だけが合法化されているままです。

アリゾナ医療マリファナ法は、アリゾナに拠点を置く医師からの医療マリファナ推薦状を義務付けています。アリゾナのどんな医療マリファナ販売店(薬局)に入るにも、アリゾナ発行のIDと医学推薦状が必要です。アリゾナででの医療マリファナ使用が認められる病状の数も、カリフォルニアのような他の州より制限されています。

アリゾナ州医療マリファナ法では患者に以下の所持を認めます:

続きを読む…

  • 70グラムの乾燥させたマリファナ (大麻)またはマリファナ入り食べ物、飲み物、濃縮マリファナ
  • 大麻関連の吸引具

以下の行為はいまだに違法です

  • 有効な医療大麻推薦状なしでのアリゾナでのマリファナの所持
  • 他州への大麻持ち出し 
  • 州認可店以外での売買
  • マリファナの譲渡および転売
  • 公共の場での使用
  • マリファナ使用下での運転
  • 屋外ではマリファナは袋に入れるなどして梱包し、人目につかないようにすること。車内ではマリファナを梱包した上でトランクに入れること。

また連邦政府レベルではいまだにマリファナは違法なため、連邦政府所有の公園、施設、空港においては大麻所持は違法です。たとえ連邦政府所有施設が合法州にあってもマリファナ所持は違法です。もしも国立公園、米軍基地等を訪れる計画をしているならマリファナを所持しないことをお勧めします。少量のマリファナ所持で逮捕されるかどうかはわかりませんが運を試すようなことは止めたほうが無難でしょう。

注:アリゾナはメキシコとの国境に接しており国境から50kmで米国の出入国管理チェックポイントに遭遇することはまれでありません。 これらのチェックポイントにはしばしば麻薬犬がいるのできわめて慎重にしなければなりません。

地図から探す

その他の店

貴方は21歳以上ですか?

年齢を確認して下さい